17-4-13

胡蝶蘭のお手入れ

せっかくお祝いに胡蝶蘭を頂いたのですから、お手入れについても十分に行うことをおすすめします。特に難しいことをする必要はないですが、胡蝶蘭を大切にケアしようという想いこそが最も大切です。では、具体的にはどのように手順を踏むと良いでしょうか。

まず、水やりについてです。これは1週間から10日程度のペースで行えば、それで大丈夫です。他の植物ですと、毎日水をあげなければ枯れてしまうこともありますが、胡蝶蘭はそこまで多く水やりをしなくても十分に育ちます。しかも水やり1回につき、コップ1杯で花にとっての大切な栄養を確保できるのです。ただし、水の温度については、今一度気を付けることをいすすめします。極端に温かい、あるいは極端に冷たい水については胡蝶蘭との相性が良くありません。あえて言えば室温と同じぐらいの温度の水が理想です。これなら繊細な胡蝶蘭が傷つくのを上手く防げます。また、花を保存する場所については、直接日光が差し込み、尚且つ摂氏15度以上をキープできるスペースを選ぶようにしましょう。

このように、水やりについても保管する場所の温度についても、胡蝶蘭のお手入れをする際にチェックすることをおすすめします。素敵なプレゼントを頂いた以上、可能な限り長持ちさせるようにしましょう。